HOME | お役立ち情報vol.5

マタニティーウエディング
妊娠中に実施する
ウエディングについて

 
お腹の中にいる赤ちゃんと一緒に

結婚と妊娠、ふたつが一緒に訪れてHappyが止まらない!でも一方で、「昔からの憧れだった結婚式が出来ないかも、、、」、「おなかにベビーもいるからドレスも無理だろうし、和装なんてもってのほか、、」、「これから出産に向けてお金もかかるだろうし、、」、「そもそも親への報告やら、住む場所を考えたりとやることがたくさんあるから、結婚式なんて出来ないよね」と考える花嫁が多いのも事実。でも、その不安を乗り越えてHappyなマタニティウエディングを成功させる秘訣を大公開。
今回は、マタニティウエディングについて詳しくご紹介させていただきます。

妊娠が発覚→「結婚式をしない」という選択肢を考えている花嫁に

 
今、ふたりが結婚式をする理由
自分の夢や希望より、妊娠が発覚したことで、「はじめてのことで、色々大変」、「新生活にお金が掛かるから」、「妊娠中は準備も大変だし、おなかのベビーを第一に考えたいから」、「そもそも、結婚式をやる意味が解らない」等々、、様々な理由で結婚式をしないで良いと考えていませんか?
それでも、シャルマルグランはマタニティー花嫁に結婚式をやって欲しいと考えています。それは、『マタニティウエディングはふたりのためではなく、産まれてくるベビーのためのウエディングである』と感じているからです。マタニティーウエディングをやることで、そのウエディングに参加するふたりの大切な人たちが、これから産まれてくるふたりのベビーの応援者となり、ふたり自身も親となる実感を感じることが出来るからです。

結婚式の30%はマタニティ婚 4人に1人を超える割合に! 

結婚式を挙げる人のマタニティ婚の割合

 
より一般的になってきたマタニティ婚
晩婚化や社会情勢の変化に伴い、マタニティ婚が年々増加しています。
今や当たり前となってきたマタニティ婚ですが、結婚しているカップル全体のどのくらいの割合になっているのでしょうか?なんと、10代で結婚した約8割がマタニティ婚だとされています。
20代前半では約60%、20代後半で約25%、30代で約10%と年齢が上がるほど減少していく傾向にあるようです。
全体を見ても、実に30%ほどの夫婦がマタニティ婚というデータが出ています。結婚準備期間は平均1年~1年半あり、その間に妊娠する場合もあるので、実際はもっと多くのマタニティウェディングのカップルがいるということになります。

  ポイント①お得なマタニティ限定プランを賢く利用。

出産に向けた出費もあり、ウエディングにはあまり費用をかけられないというカップルも多いはず。マタニティウエディングのお得なプランを利用すれば費用を抑えられるばかりか、手厚いサポートも受けられます。

  ポイント②パッケージプランを利用し短期間で挙式が可能

お急ぎ&マタニティウエディングプランを利用すれば、最短2週間から4週間程度で理想のウエディングが実現できます。プランには最低限必要なものが含まれているので、安心して任せられます。
今が安定期だからすぐに挙式したい!そんな方のために最小限の打合せで、お客様にご満足いただける挙式を実現します。空き状況にもよりますが、最短で2週間後の挙式も可能です。

  ポイント③妊娠中でも似合うドレスがある

あまりお腹が目立たないうちに結婚式を挙げたいという花嫁さんにも安心。お腹が目立たないデザインのドレスもたくさんあり、サイズ調節が可能なマタニティ向けドレスを用意している衣裳店もあります。お腹が大きくなっていく中、みなさんがご心配されるのはまずウェディングドレスのサイズ。大きめサイズのドレス、サイズが変化しても大丈夫なドレス、お腹が大きくても目立たないドレスもご用意しています。
お腹を締め付けることなく、でも美しいスタイルを実現したい。そんな願いを叶えるために、複数のドレスショップと提携、さらにドレスの持込料は無料の式場が多くなってきています。
 
 

 

  マタニティウエディングの実施の時期は? 

 
マタニティウエディングに適切な時期の表

 
マタニティウエディングを行ったタイミングは、お腹が大きくなってくる前の3カ月未満の時期か、安定期に入った妊娠5カ月~6カ月で行う人が多いよう。とはいえ、お腹が大きくなってくる3カ月未満の時期はつわりについても注意が必要です。 つわりの時期は妊婦さんによって異なりますが、一般的に妊娠してからおよそ7~11週目あたりがつわりのピークと言われています。そのため、つわりが治まってくる時期とされるおよそ12週目以降(3~4カ月未満)で結婚式を行ったカップルが少なくないのは、つわりも治まりつつあり、お腹の大きさもまだあまり目立つ時期ではないという理由が考えられます。
妊娠7カ月、8カ月頃でもマタニティウエディングを実施する妊婦さんも予想以上にいらっしゃいますが、その時期は妊婦さんのお腹が大きくなっている時期なので、動くことが辛い場合は、特にお腹まわりを締め付けない=和装ではなくドレスにしたり、あまり移動のない導線にするなどもポイントとなるため、妊娠中のご新婦はもちろん、お腹の中の赤ちゃんをいたわりながら安心安全にサポート出来るプランナーのレベル、経験がとても重要です。

 

  マタニティウエディングの実際の費用は?

マタニティー向けにスケジュール面、打合せ方法など独自のサービスを提供している他に、気になる費用についてもサポートする「マタニティプラン」を用意している会場もあります。会場によって、マタニティだから適用される総額からの割引や、無料でオプションが追加できるなどの特典もあるようです。一般的に通常のウエディングより、マタニティウエディングは、30万円~100万円程度コストを押さえて実施可能と言われています。

  マタニティウエディング、何人くらいのゲストを招いて実施しているの?

マタニティウエディングは、申込からウエディング実施日までの日数によって、ゲスト人数に違いがみられるようです。申込から1か月以内でウエディング実施する方は、20名前後で実施する方が全体の80%を超えているというデータもあります。最も多いのが、申込から当日までが2.5ヵ月で50~60名のゲストを招いて実施する方が、マタニティウエディング実施者の65%と言われています。

  マタニティウエディング、準備期間は?

妊娠がわかるのがだいたい2~3カ月頃。仮に安定期に入った妊娠6カ月のタイミングで結婚式を行うなら、およそ3カ月間で結婚式場選び&結婚式準備をすることになります。女性が妊娠していない場合は、結婚式の準備に半年~1年かける方も少なくないので、それに比べるとマタニティウエディングは準備期間が短く不安に思ってしまう方もいるかも……。
 
でも大丈夫! マタニティ対応プランなら、メールや電話で打ち合わせを済ませて会場へ行く回数を少なくするなど、妊婦さんの体に負担をかけずに短い期間でこだわりの結婚式を実現することができるようサポートしてもらえます。

  出産後のママ婚はどうなの?

ドレスを着たお母さんと子供

赤ちゃんのスケジュールが大変、3時間ごとにミルクやおむつがある、突然赤ちゃんが体調を崩すことが考えられる。挙式中は実母や親戚に赤ちゃんの様子を見てもらわなければならないため、一番お世話になっている方々にゆっくり結婚式を楽しんでもらえない可能性がある。育児をしながら、ウエディングの準備は大変。

  おなかの赤ちゃんの負担になると諦めている花嫁に・・・

体調の変化と上手に向き合いマタニティウエディングの準備をすることがポイントです。
 
妊娠中の女性のフォトウエディング

 
マタニティウェディングの準備期間と最適な実施時期は?
結婚式本番はもちろん大切ですが、大変なのが準備。式場を決めたり、打ち合わせを重ねたりするのは通常のウェディングでも大変なので、妊婦さんには負担がかかります。体を大切にしなければならないため、できるだけ準備はつわりが落ち着いてから本格的に始めるのがおすすめです。
安定期の時期に挙式日を決めてから、できるだけ早く準備に取りかかった方がいいことは間違いありません。比較的つわりが軽い場合や、動ける状態にあるときには、できる準備を進めましょう。医師と式場への相談をしながら、無理のない準備をして挙式日を迎えられるようにしましょう。
また、出産予定日間近で挙式することはできれば避けた方がよいでしょう。お腹が大きくて動きにくくなるほか、腰痛、足の痛みなどの症状が辛くなることもあります。母体にもお腹の中の赤ちゃんにも、リスクがないとはいえません。また、お腹が大きくなるほど、ドレスの選択肢も少なくなります。どうしてもこの時期にしか結婚式ができない場合は、医師とよく相談してください。

  【宇都宮でマタニティウエディングを検討中の方は・・・】

さて、宇都宮で マタニティウエディング=授かり婚=オメデタ婚 を検討している方は、まずは、この記事を何度もチェックし自分はどの時期にどのくらいの予算で賢くやるのが良いか?検討するところから始めましょう。次に、インターネットで、「宇都宮 マタニティウエディング」、「宇都宮 授かり婚」、「宇都宮 オメデタ婚」などのキーワードで、宇都宮でマタニティウエディングの実施が可能な所を探し、オススメは3ヵ所くらい見学するのが良いと思います
 

 

また、シャルマルグランマリアージュでも宇都宮のマタニティ花嫁に向けた 授かり婚&
オメデタ婚向けの マタニティウエディングプランのご用意もあります。


宇都宮でマタニティウエディングを検討されている花嫁の何と60%以上の方が、シャルマルグラン マリアージュ 宇都宮のマタニティウエディングプランが気になって、月に15組以上のマタニティウエディングの問合せがあるとチーフプランナーさんから教えてもらいました。フルパッケージでお得に叶う宇都宮のマタニティ花嫁にオススメのプランの詳細は、フェアに参加して!人気レストラン「シェルターガーデン」でランチしながら、宇都宮で一番人気のマタニティウエディングプランのお得な詳細を確認してみて・・・。